宅建協会認定アドバイザー

公益社団法人全国宅地建物取引業連合会は日本最大の不動産業界団体です。

各都道府県に地方本部がありまして、神奈川県にももちろんあります。

神奈川県宅地建物取引業協会といいます。まんまですね(笑)
現在は社団法人ですが、先日公益社団法人の申請が認められた為来春に公益社団法人化の予定です。

社団法人と公益社団法人。
何が違うのかというと、公益社団法人は高く、公益性が求められ、ざっくり言うと活動の50%が公益性ある活動をしている団体でないと認定がもらえません。

その、神奈川県宅地建物取引業協会から認定アドバイザー証が届きました。

見た目は少し残念ですが。。。(笑)

認定アドバイザーという言葉は聞きなれないと思いますが
先ず宅建主任者資格を取得していることが必要です。

さらに、実務経験も要求されます。
さてやっていることは何かというと・・・

「不動産何でも相談窓口です」

認定アドバイザーは、一般消費者や会員である不動産会社から
不動産に関する質問などに答える立場の役割で、多種多様な知識を
持っていないと務まらない役割です。

研修という名の勉強会が多いのですが、非常に役に立っています。
私も不動産相談員になって早、5年目ですが毎日勉強です。

学生の頃は勉強は好きではありませんでしたが、不動産についての
知識を知れるこの役割になれたことは、素直に嬉しいです。

実は認定アドバイザーになるには
同業他社の推薦が無ければなることが出来ません。

私を推薦していただいた、同業他社の方々に感謝をしたいと思います。

頼れる専門家に相談で楽して安心!

住宅ローン緊急相談室代表相談員杉山 善昭住宅ローンや税金のお支払いでお悩みではありませんか?
頑張ってやりくりしている割に、借金が減らずに困っていませんか?

今すぐあなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
このまま苦しい生活を続けますか?それとも年に1回は、あの最高の温泉でご褒美旅行を楽しめる生活にしますか?
今まで、あなたと同じ境遇の方の問題をいくつも解決してきました。もちろん今、皆さん楽しく暮らしています。
あなたも、夜ぐっすり眠れるようになりますよ。今すぐご相談下さい。
携帯、スマホは0120-961529←クリックでお電話つながります朝8時から24時まで。電話が込み合ってつながらない場合は
090-3332-6744、若しくは046-296-5599から折り返しお電話を差し上げます。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談