【診断結果】危険水域に入る前に対策を

おそらく何か突発的でかつ、継続的な支出や収入ダウンがあったのだと思います。
・自分や家族が長期入院してしまった
・親が要介護でお金がかかる
など、何ともしがたいご事情で住宅ローンにまわせるお金がなく
やむを得ない状況に置かれて困窮してしまったという方。

本当に気の毒に思います。
過去の経験からお話をさせていただくと、このようなケースに陥ってしまうと
ジワジワと生活に支障が出てきます。

「だましだまし生活をしていき、気が付いたら破綻状態になってしまった。」
という方がよくあります。

というのも、支出の上昇も収入のダウンも
先が読めないからなのです。

いつまで、その状態が続くのか?がはっきりしなく
結果、対応が遅れがちになってしまうのです。

「今すぐ危険」ではないかもしれませんが危険水域に入ると
取り返しがつかないので、注意が必要です。

特に、少ない頭金でマイホームを購入している場合
一歩間違えると、一気に破綻してしまいますので注意が必要です。

あなたに必要なのは、「見極め」です。

支払いが出来る内に、もう少し安い不動産に買い換えることも
検討してみてもよいかも知れません。

※写真はイメージです。

任意売却の専門家が相談にのります

あなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
  • 電話で任意売却相談
  • メールで任意売却相談
  • LINE@で任意売却相談