【診断結果】税金滞納は副作用が大!今すぐ電話を

住宅ローンの支払いが厳しくなると、税金の滞納をしやすくなります。
なぜかというと、住宅ローンを滞納するとブラックリストに載りますが
税金を滞納してもブラックリストには載らないからです。

特に自営業の方は税金の滞納をしやすい環境にあるといえます。
サラリーマンの場合はほぼ固定資産税だけですが
自営業者の場合は、固定資産税に加え健康保険、市県民税もありますので
短時間で多額の滞納になってしまうことも珍しくありません。

税金の未納によってあなたの不動産に差押登記がなされたら?
なかなか厄介なことになります。

税金の差押が付いているか付いていないかで、状況は大きく変わります。
分割払いなどの約束を取り付けて差押がつかないよう、極力努力する必要があります。

というのも、
住宅ローンがありオーバーローン状態(売れる金額よりも借入残高が大きいこと)で
税金の未納額が三ケタ、つまり100万円を超えてくると
任意売却は厳しくなってくるからなのです。

では、具体的にどうすればよいのか?
どのように交渉したら良いのか?
慣れないことで分からないことも多々あると思います。

一日でも早くご相談下さい。

任意売却の専門家が相談にのります

あなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談