【診断結果】家計正常化作戦が必要です

いざと言うときの為の貯金ですから、住宅ローンの支払いが厳しくなった際
貯金を崩して、ローンの支払いをすることは何も特別なことはなく
当たり前のことです。

しかし、いざという時のための貯金はお子様の教育資金やご自身の
老後の資金又は親の介護費用等複数の目的の為にするものですよね。

「家」を守る為に、子供の学費が出せなくなった。
「家」を守る為に、自分の老後の資金が無くなった。
「家」を守る為に、親に何もしてあげられなかった。

これでは本末転倒ではないでしょうか?

「家」はあなたの幸せの為にあるものですから
「家」があなたの生活から幸せを奪ってしまっては、意味がありません。

残念ながら、あなたは破綻の道を進み続けています、
現在の収入で家計が回るように段取りをすることが大切です。

目の前に「今すぐ危険」な状態が迫っています。
ローンの延滞が始まると取り返しがつかないので、注意が必要です。

今のあなたに必要なのは、「見極め」。

支払いが出来る内に、もう少し安い不動産に買い換えることも
検討してみてもよいかも知れません。

専門家に相談で楽して安心!

あなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談