【診断結果】破綻と紙一重です

この結果が出たあなたは、何かしらの資源を使って住宅ローンや
税金を支払っているのではないでしょうか。

ご自身の貯金である場合以外は、親の援助や親戚からの借金
新たな借入や無理な労働などが資源になっていると思われます。

今すぐ破綻はしないかもしれませんが、このまま同じ状態で
生活が出来るでしょうか?

私が今までご相談を受けてきた経験からすると
おそらく近い将来、破綻してしまうのではないかと思われます。

あなたがまず、すべきことは何か?

今ある収入で支出がまかなえる生活に戻すことです。

このようなケースに陥ってしまうとジワジワと生活に支障が出てきます。

「だましだまし生活をしていき、気が付いたら破綻状態になってしまった。」
という方がよくあります。
住宅ローンや税金、キャッシングなどが、数日遅れ始めたら黄色信号です。

もう一度、家計を見直してみていただきたいと思います。
この先、貯蓄ができるのか?
子供が社会人になってお金がかからなくなるまで、後何年あるのか?
自分が60歳になった時にどのくらい、蓄えができそうか?

家を持つことよりも、将来生活に困らないようにしておくことのほうが
よほど大切です。
住宅を手放すと、修繕費や固定資産税の負担もなくなります。

マイホームを持っていることが、本当に幸せなのか?
今一度、考えてみてもよいかもしれません、

専門家に相談で楽して安心!

あなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談