任意売却、電話相談の仕方

任意売却の相談員杉山善昭「意を決して電話をしたのに具体的な話が聞けなかった」これでは何の為に電話したのか分からなくて困りますよね。
こんにちは任意売却の専門家杉山善昭です。

相談する前に

任意売却の相談をするのですから、意味がなければ勿体ないですよね。私達もせっかくお電話いただいたのですから、「相談して良かった」と言っていただきたいと思います。

ご相談される方の状況がよく分からないと、アドバイスも抽象的になってしましますし、様々なことを想定してお話をしなければいけないので、説明の範囲も広くなってしまいます。
特に、ご自身の事ではなく親御さんやご兄弟のご相談ですと状況をよく把握していない方が相談することになり結果、「何だかよく分からなかった」ということになりかねませんのでご注意ください。

ご自身のことだとしても日常生活を送る中で、任意売却に関することはまず出てきませんよね。
もしかするとあなたのまわりにも、任意売却をした人がいるかもしれませんが、内容が内容だけに話が広がることはあまりないのです。

そんな馴染みのない任意売却の話は、一度聞いて100%理解することはなかなか大変だと思います。

その為、当事務所ではご相談時には全体的な概略と任意売却を進めていく上で重要なことについて説明をし、実際の進行の中で詳細を説明をするようにしています。

電話をする時にあると良いもの。どんな話をすればよいのか?

さて、意を決してご相談しようとしても「電話で何から話せばよいのか分からない」という方の為もいらっしゃると思います。

そういった方の為に、このページでは、お電話のご相談をする際にお話をしてただくことをご案内しています。
お電話をかける前にご一読していただければ幸いです。

ご相談受付時間:朝9時から夜12時まで受付けております。
(毎週水曜日が定休日となります)

~相談受付時にお伺いすること~
●お住まいの地域
※匿名のご相談でも可能です。

~ご相談時にお話いただくこと~
●今、ご不安に思われていること
●「できれば、こうしたいな」と思っていること

以下の内容が分かると、より具体的なご相談、アドバイスができます。
●現在の借入先と残高
●延滞状況
●銀行や裁判所から届いている書類の内容

具体的なご相談をご希望の方の為に、出張無料相談を行っております。
(東京都周辺都道府県出張料無料)

尚、ご相談をいただいても私が「任意売却をする意味がない」と判断した場合は、その理由も説明いたします。

当事務は、任意売却をする会社であることは間違いありません。
しかし、任意売却は「手段」にしかすぎません。
任意売却をした結果、その向こう側に「あなたの幸せな生活」がなければ任意売却をしても意味がないと私は考えています。

私が提供するのは、単なる任意売却ではありません。
任意売却を通じて、「幸せな生活」を実現するのです。

※写真はイメージです。

任意売却の専門家が相談にのります

あなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
  • 電話で任意売却相談
  • メールで任意売却相談
  • LINE@で任意売却相談