不動産の知識を得たいならピッタリの検定

こんにちは、住宅ローン緊急相談室の杉山 善昭です。

今回は任意売却コンサル杉山善昭のコラムというカテゴリーで

「不動産知識検定締め切り間近」

というタイトルのブログです。
このサイトをご覧の方の殆どは、住宅ローンでお困りの方だと思いますが
任意売却の業務に携わっている人は、過去に自分や家族が任意売却経験者で
あることが珍しくありません。

任意売却がきっかけで、不動産業界に入るって何だか不思議に
お感じになるかもしれませんが、良くあることなのです。

任意売却業務を行なうためには、通常の不動産知識よりも
広い範囲の知識が必要になりますが、この広い範囲の知識を
得ることはなかなか難しいものです。

一般社団法人不動産相談協会で主催する不動産に関する検定試験がありますので
ご紹介したいと思います。

この検定試験は、どなたでも受検することができます。
つまり宅地建物取引主任者でなくてもOKです。

肝心の試験問題ですが、不動産の保有、活用、取引に関して出題されます。
幅広い知識を得ることができ、試験対策講座もあるのでオススメです。

不動産の事をもっと詳しく知って、将来不動産のことで悩まないようにしたい。
という方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
8月末が締め切りです。
不動産知識検定試験詳細はこちらです。

任意売却の専門家が相談にのります

あなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
  • 電話で任意売却相談
  • メールで任意売却相談
  • LINE@で任意売却相談