埼玉県吉川市からの任意売却相談

こんにちは、任意売却の専門家杉山善昭です。
最近埼玉県からのご相談が増えています。
志木市、所沢市、越谷市そして今回は吉川市。

だんだん埼玉県に詳しくなってきました。
今回のご相談は住宅ローンの延滞が6ヶ月になっており、家族で住む予定のマイホームは既に家族の住む家ではなくなってしまいました。
相談者の希望は売却。

「スッキリしたい」とおっしゃっていたのが印象的でした。

住宅ローンのお悩みと家庭の問題とダブルパンチ。
辛い状況である事は容易に想像がつきます。

状況をお聞きした上で、単純売却を提案し進める事になりました。
単純売却の特徴としては、任意売却の中で最も高額で売却できる確率が高くなります。
高く売却できた分、残る債務は少なくなり、時期破産しなくても済む可能性が高まります。

また、債権者の同意も得られやすい。というメリットもあります。
反面、単純に売却するので、引き続き居住をすることはできません。

そにため、単純売却は、「家に未練がない」「なるべく自己破産したくない」「少しでも高く売りたい」「スッキリしたい」「負債を減らしたい」という方に向いている任意売却手法です。

任意売却は六種類の方法がありますが、このように、目的によってベストな方法は変わります。
売ればいい。という事では決してないので、「売却ありき」の不動産会社さんには注意して欲しいと思います。

今回のご相談では、住宅ローンの延滞が6ヶ月になっておりましたが、まだ代位弁済は済んでいなかったため、ひとまず借り入れした銀行の窓口担当者に連絡を入れ、「売却を希望している事」「売却可能金額がローン残高に満たない事」を伝え、代位弁済手続きが終わり次第、任意売却の活動に入る事を確認しました。

それほど時間が多いわけではありませんが、相談者はこの先の見通しを把握することができたので、気持ちが楽になったのではないかと思います。

任意売却の専門家が相談にのります

あなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
  • 電話で任意売却相談
  • メールで任意売却相談
  • LINE@で任意売却相談