全部無くなるなんて信じられません!

もう半分諦めていたのですが、おかげで本当に助かりました!
払っていない税金と管理費まで、全部が無くなるなんて本当に信じられません。
でも、実感が沸かないです。(笑)

本日、相模原市のマンションを任意売却した熊田様(仮名)からいただいたお言葉です。
ご相談をいただいてから早1年。

当時はクレジットカードや住宅ローンに介護費用。
その上で大学の進学費用とお話を聞いているだけで気の毒になってしまいました。

住宅ローンの延滞の他、マンションの管理費や固定資産税、市県民税の
遅れがあり、任意売却も困難を極めました。

住宅ローンとマンションの管理費だけなら、これほど任意売却が難しくなることは
ないのですが、相模原市の税金滞納による差押がついていたので
本当に大変でした。

今回はうまくいきましたが、
相模原市の嫌がらせ?とも思える差押えに泣いている人も
非常に多いのです。

国税徴収法は「無益な差押えの禁止」という規定があり
やたらめったら差押えしてはならないとなっています。

そんなことはお構いなしの相模原市。
市民あっての行政だと思うのですが。。。

この記事を書いた専門家

宅地建物取引士杉山善昭
宅地建物取引士杉山善昭任意売却の専門家
(有)ライフステージ代表取締役
「不動産ワクチンいまなぜ必要か?」著者、FMさがみ不動産相談所コメンテーター、TBSひるおび出演、
プロフィールをもっと見る
●この専門家に無料電話相談をする:TEL0120-961529※タップで電話かかります。