仙台出張

仙台駅「杉山さん仙台会場なら空いています!」
突然のことでしたが・・・仙台に行ってきました。

本来は神奈川会場で受講する予定の講習。
思わぬブッキングで予定が重なってしまい、神奈川会場がアウト。

建築士事務所協会様に他の会場を探してもらった所、杜の都仙台のご提案。
「青葉区のマンションの調査もあるし、ちょうどいい!」という事で急きょ段取りし、バタバタと出発しました。
まずは仙台まで新幹線。

仙台市青葉区役所講習の会場の直行。。。ではなく、青葉区役所で不動産の調査。
初青葉区役所です。


フラット35適合技術者講習次の日は、建築士の講習です。
昔は公庫と呼んだ住宅ローン制度。
現在は、フラット35と言います。

中古住宅を購入する際に、フラット35の借り入れを利用する場合は、その購入物件がフラット35の規定に合致するかどうかの資料を提出する必要があります。

その際には、建築士が現地を調査して、フラット35の基準に適合しているという証明を発行することになります。

前置きが長くなりましたが、この技術的基準の講習が今回の講習です。

当事務所は、宅地建物取引業の登録をしておりますが、同時に建築士事務所の登録もしています。

私自身が宅地建物取引士であり、建築士ですので、フラット35の適合証明も発行することができます。
任意売却業務をやっている不動産会社で、フラット35の適合証明も出せる会社は、日本中探しても非常に珍しいと思います。

フラット35が使える不動産は、有利な融資を使って購入できますから、買主さんにもメリットありますよね。
適正価格で売却できれば、競売での売却よりも一般的には高く売却できるので、イコールそれは、残る負債が減少することになります。
少しでも負債が減れば、その分再スタートがやりやすくなります。

という訳で、朝から夕方までみっちり勉強してきました。

任意売却の専門家が相談にのります

あなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談