千葉県へ任意売却の物件調査

この記事を読むのに必要な時間は約 1分0秒です。

任意売却の専門家杉山善昭です。
最近、バタバタと千葉からのご依頼が立て続けにありました。

まずは、流山おおたかの森からの流山市役所

流山おおたかの森つくばエクスプレスの車内で、傘を忘れてしまうという失態。
気に入っていた傘で、大切にしていたので、気持ちが下がり気味のスタート。

流山市役所流山市役所で、道路の幅員、道路番号等の確認、用途地域の確認、建っている建物が、きちんと許可を得て建築されているかどうかなどの調査を行います。
流山市では、上下水道が市役所ではなく、別の場所で管理をしているので、そちらも周ります。

続いて、浦安市役所

新浦安こちらは、浦安のマンションの調査です。
基本、戸建ての調査と変わらない項目の調査です。
浦安市役所は、建て替え中で、昔来た時に比べて、当たり前ですが、非常にきれいな建物になっていました。

最後は八千代市役所

八千代中央駅こちらは、収益物件。つまり、賃貸用不動産の調査です。
役所調査の後、現地にも調査に行きました。
賃貸物件で満室なので、室内調査はできないので、主に外回りの調査です。
境界石の埋設状況や、越境などの有無について、調べます。


今回は、3駅でカーシュア、最後の現地調査で、タクシーを使い、調査を行いました。
非常に効率的に各所を周ることができたおかげで、無事全ての調査を終えることができました。
それにしても、最近千葉県からのご相談が多いです。

頼れる専門家に相談で楽して安心!

住宅ローン緊急相談室代表相談員杉山 善昭住宅ローンや税金のお支払いでお悩みではありませんか?
頑張ってやりくりしている割に、借金が減らずに困っていませんか?

今すぐあなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
このまま苦しい生活を続けますか?それとも年に1回は、あの最高の温泉でご褒美旅行を楽しめる生活にしますか?
今まで、あなたと同じ境遇の方の問題をいくつも解決してきました。もちろん今、皆さん楽しく暮らしています。
あなたも、夜ぐっすり眠れるようになりますよ。今すぐご相談下さい。

携帯、スマホは0120-961529←クリックでお電話つながります朝8時から24時まで。電話が込み合ってつながらない場合は
090-3332-6744、若しくは046-296-5599から折り返しお電話を差し上げます。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談