少し怖かった出張相談

先日横浜市での任意売却相談の話しです。

相談者のご自宅へ向かう途中に、ご主人から電話があり、
超ドスの利いた声で


「今日はおたくが来るの?じゃぁ待ってるよ」と言われ、
マジでビビリモード突入。

場所柄、暴力団関係者がいてもおかしくないエリア。

念の為、身内に行き先を知らせ、
阪東橋駅のコインロッカーに現金等を預け訪問。

現地について恐る恐る室内に入ると、
そこには「任侠の筆文字」や「虎のはく製」は・・・なく
至って、普通のご家庭。

超アルトな声を持つご主人が優しく迎えてくれました。

マンションの任意売却のご依頼をいただきましたので、良縁になるよう
頑張ります。

極度の緊張からか、ロッカーに預けた荷物があることに気づき、
高島町で引き返したことはナイショです。

住宅ローンが大ピンチ!その時どうする