電気を減らして家計の足しに

この記事を読むのに必要な時間は約 1分22秒です。

何回電卓を叩いても、出るのはため息ばかり・・・

家計のやりくりにご苦労されている奥様へ
今日は家計の足しになるかも知れないお話です。

電気料金の節約法について書きますね。
ご自宅のブレーカーはどこにあるか、ご存知ですか?

一戸建ての場合は洗面所、キッチン、収納の中
マンションの場合は、玄関の上、トイレ、キッチン
その辺りにあります。

見つかりましたか?
一般家庭の場合

【赤10A】 【桃15A】 【黄20A】
【緑30A】 【灰40A】 【茶50A】
【紫60A】

という種類があります。
これ同時に使用できる電気の量を表しています。

もうお分かりですね。
契約アンペアが多いほど・・・

そう、基本料金も多くなるのです。
平成24年8月28日現在(9月1日以降も変更ないようです)

【赤10A】273.5円
【桃15A】409.5円
【黄20A】546.0円
【緑30A】819.0円
【灰40A】1,092.0円
【茶50A】1,365.0円
【紫60A】1,638.0円

何とか節約すれば、20Aでも何とかなります。
あなたのお住まいは何アンペアですか?

もし現在60Aで20Aに変更したら、毎月1,092円安くなります。

しかし、ブレーカーの容量を下げるとあのことが多発します。
ドライヤーを使っていると電気がバチバチ消える
あの現象です(笑)

子供のころよく経験しましたね。

確かに、同時使用するとあの現象は増えると思います。
しかし、それは節電の意識につながり、無駄な電気をこまめに
切ったり、出来るだけエアコンを使わない生活にしたりという
効果が期待でき、結果電気代が安くすんで、家計が助かる。

ということにつながりますよね♪

現在のところ、ダウンアンペアの工事費は無料のようです。
住宅ローンが大ピンチ!その時どうする