‘任意売却成功事例’ 一覧

横須賀市追浜町の任意売却成功しました

2015-12-01
横須賀市追浜町の任意売却が無事成功しました。
依頼者と最初にお会いしたのは、1年2か月前。

まだ滞納がない状態でしたが、会社の都合でお給料が大幅ダウンしてしまい生活に困窮。
どうやりくりしても、労働金庫から借り入れした住宅ローンの返済ができない状況でした。

直ぐにでも売却したい。というご希望でしたが査定をしてみると、大幅に債務が超過しており、売却代金だけでは残っている住宅ローンの返済は不可能でした。
かといって、不足分を補うお金もありません。

このような時に使えるのが、任意売却です。

労金さんの住宅ローンの場合、債権は一般社団法人日本労働者信用基金協会(略して日本労信協と呼ばれています)という法人に移管されます。
移管しないと任意売却ができませんから、労金さんと任意売却の交渉はできません。

ローンの延滞から期限の利益の喪失、代位弁済を待って任意売却を開始しました。

一般の銀行は延滞後6か月で代位弁済になるのですが、労金さんは労働者のための金融機関だからなのか代位弁済になったのが2か月前。
幸いすぐに買主が見つかり、最終手続きまで無事終わりました。

横須賀市の任意売却のご相談はこちらからできますのでお気軽に。

丹羽郡大口町の任意売却成功しました

2015-11-21
名古屋駅朝一の新幹線に乗り、愛知県へ。。。

任意売却のご依頼をいただいている丹羽郡大口町の一戸建て。

債権者は、住宅金融支援機構様、年金資金運用基金様から債権回収依頼を受けた、(株)住宅債権管理回収機構様と大垣共立銀行の保証会社である、(株)OKB信用保証様です。

依頼者から一番最初にお電話をいただいたのが、昨年9月。これ以上ローンの返済が払えない。という状況でのご相談でした。
任意売却が出来る状態になったのが、今年の7月。

といっても、交渉に時間がかかっていたわけではありません。
任意売却は住宅ローンの返済が滞った方が対象なので、時間が必要だっただけに過ぎません。

このケース。
時間があったことが逆に幸いでした。
というのも、このケース連帯保証人がいたからです。

不動産を売却した後に負債が残る任意売却。
連帯保証人はその負債についても当然、責任を負うことになります。

本人が勝手に売却した結果残った負債を、連帯保証人が一方的に負わされるのはおかしいですよね。
従って、任意売却をする場合、連帯保証人の同意も得る必要があります。

今回はその連帯保証人の同意を得ることについて、非常に高いハードルがありました。
詳しい話はここで書くことが出来ませんが、今までの経緯を考えると同意が得られない事も無理はないなと思いました。

絡んだ糸を解きほぐすことは、一筋縄では行きません。
時間があったことが幸いでした。

幾度と無くお話をし、少しずつ理解をしていただいた結果。
任意売却についてご理解をいただきました。

名鉄犬山線扶桑駅最終手続は、岐阜信用金庫扶桑支店にて。
弊社がある神奈川県厚木市からは、約317キロほど離れております。

当事務所の営業エリアとしては、中距離でしょうか。

買主様、岡崎市の協力会社様、(株)住宅債権管理回収機構様、(株)OKB信用保証様、皆様のご理解、ご尽力のおかげで、今回も任意売却を成功させることが出来ました。
ご協力ありがとうございました。

頼れる専門家に相談で楽して安心!

住宅ローン緊急相談室代表相談員杉山 善昭住宅ローンや税金のお支払いでお悩みではありませんか?
頑張ってやりくりしている割に、借金が減らずに困っていませんか?

今すぐあなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
このまま苦しい生活を続けますか?それとも年に1回は、あの最高の温泉でご褒美旅行を楽しめる生活にしますか?
今まで、あなたと同じ境遇の方の問題をいくつも解決してきました。もちろん今、皆さん楽しく暮らしています。
あなたも、夜ぐっすり眠れるようになりますよ。今すぐご相談下さい。

携帯、スマホは0120-961529←クリックでお電話つながります朝8時から24時まで。電話が込み合ってつながらない場合は
090-3332-6744、若しくは046-296-5599から折り返しお電話を差し上げます。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談


相続未登記、管理費滞納マンションを任意売却

2015-11-08
任意売却不動産契約書ちょうど一年程度かかりましたが、任意売却が完了しました。

ご相談者のお父様名義の不動産でしかも賃貸中。
賃貸トラブルで家賃の支払いが止められてしまって、住宅ローンも遅れているという案件。


相続登記も未了なので、賃貸トラブルの当事者が確定できず、解決の糸口もない状態からのスタートでした。

ご相談を受けてまず行ったのは、相続登記。
こちらの手続きは、登記の専門家である司法書士を手配。

相続登記が完了すれば、入居者との交渉です。
相続人と管理委託契約を締結し、管理者として入居者と話し正常な状態に戻すための折衝をします。

当事務所で出来るのは、賃貸管理委託契約に基づいた部分だけですので、線引きが難しいですが、弁護士の出番となることもあります。

今回のケースは、法定で争うことなく、退去することが決まり、ようやく販売の開始です。

ところが、事前に聞いていたよりも、大幅に債務が多いことが発覚し、また
暗礁に乗り上げる事態に。

販売価格を見直し、経費を通常以上に削減できるように、各方面に特別な依頼をしました。

この辺りは普段のお付き合い仕方がものを言います。
それでも、ハードルは高く、更に毎月積みあがっていく管理費と修繕積立金。
「さすがに難しいかな」と感じ始めた矢先に良いタイミングでご縁があり、成約に至りました。

頼れる専門家に相談で楽して安心!

住宅ローン緊急相談室代表相談員杉山 善昭住宅ローンや税金のお支払いでお悩みではありませんか?
頑張ってやりくりしている割に、借金が減らずに困っていませんか?

今すぐあなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
このまま苦しい生活を続けますか?それとも年に1回は、あの最高の温泉でご褒美旅行を楽しめる生活にしますか?
今まで、あなたと同じ境遇の方の問題をいくつも解決してきました。もちろん今、皆さん楽しく暮らしています。
あなたも、夜ぐっすり眠れるようになりますよ。今すぐご相談下さい。

携帯、スマホは0120-961529←クリックでお電話つながります朝8時から24時まで。電話が込み合ってつながらない場合は
090-3332-6744、若しくは046-296-5599から折り返しお電話を差し上げます。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談


親が残した大量の不用品も処分して任意売却成功

2015-04-13
今回は父が亡くなり、母、兄、ご相談者の三人で相続した不動産を売却したお話です。

こんにちは、任意売却の専門家杉山善昭です。

父の死亡後、母は施設に入居し現在、この家は空家になっていました。
固定資産税滞納による差押えがなされ、いつ公売の手続きに入ってもおかしくない状態。

子供同士で協力して納税をすれば済むのですが、昔からの確執でご兄弟の仲は絶縁状態で、意思の疎通が困難でした。

売却するのも、室内に大量の不用品があり、「誰も手をつけようとしない状態」相続物件では良くある話です。

このような状態で、知人を通じて当事務所の存在を知り、ご相談された。という経緯です。

HL060_Lさて、このようなケースではどの様に進めていけば問題が解決できるでしょうか?

まずやるべきことは、シュミレーションです。
・不動産に問題があるかどうか
・売却可能な価格
・売却に必要な経費
・室内外の不用品処分にどのくらいのお金がかかるか?
・売却による税金

そもそも売却が出来る不動産かどうか?から始まり、売った結果、手元にお金がいくら残るのか?又は持ち出しがいくらになるのか?

極めて重要な話ですよね。

これを踏まえて、相談者に見込みの説明をするのですが、相続人同氏の仲が良くないので、一つの場に集まることが難しいのです。

かと言って、私が相続人の誰かに説明し、その相続人が他の相続人に説明をする。。。これはこれでまた難しいのです。

説明が十分に出来ないですし、そもそも仲が良くないので、100%信用してもらえないですからね。

結果、「相続人一人ひとりに、私が直接説明する。」ことになります。
相続人の人数分、手間が増えますが、話を前に進めるには、利害関係の無い私が説明をすることが最良です。

この事例では、幸いな事に売却に関して持ち出しが無いことが分かり、「話が前に進めば一人当たりいくら受け取ることが出来るか」を説明することができたことで、解決までの道筋が見えました。

室内外の動産に関しては、各自、自分の所有物は持ち出す期日を決め、親の遺産を持ち出す場合は、協議をすることに。

持ち出し期日を過ぎた後、私が立会いで不用品の処分の手配をして、搬出廃棄が完了しました。

頼れる専門家に相談で楽して安心!

住宅ローン緊急相談室代表相談員杉山 善昭住宅ローンや税金のお支払いでお悩みではありませんか?
頑張ってやりくりしている割に、借金が減らずに困っていませんか?

今すぐあなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
このまま苦しい生活を続けますか?それとも年に1回は、あの最高の温泉でご褒美旅行を楽しめる生活にしますか?
今まで、あなたと同じ境遇の方の問題をいくつも解決してきました。もちろん今、皆さん楽しく暮らしています。
あなたも、夜ぐっすり眠れるようになりますよ。今すぐご相談下さい。

携帯、スマホは0120-961529←クリックでお電話つながります朝8時から24時まで。電話が込み合ってつながらない場合は
090-3332-6744、若しくは046-296-5599から折り返しお電話を差し上げます。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談