湊駅の任意売却相談

湊駅こんにちは、任意売却の専門家杉山善昭です。
今回は、大阪府堺市の任意売却のお話です。
南海電気鉄道(南海)南海本線の湊駅です。

離婚、失業などの理由から住宅ローンの支払が困難になり、税金の支払いも滞るようになってしまった状態です。
このようなケースの破たんは数多くあります。

少し話はずれますが、元々家族のために購入したマイホーム。
今回のように、妻と子供が引っ越し、退去した結果一人で済むようになると、家の広さと居住者の数のバランスが崩れます。
このバランスが崩れた状態は、風水的にみても非常に良くありません。

実際、お話を伺っていくと、不幸な事件に巻き込まれてしまって本当にお気の毒でした。

風水的な話だけではありません。
精神科医の話いよると、広い家に一人で住んでいると、孤独感が強くなりうつ病になる確率も上昇してしまうそうです。
ヤドカリではありませんが、適正な住まいの広さというものがあるようです。

今回、ご相談というよりも既に郵送でやり取りをしていて、ご依頼をいただいているので、今後のスケジューリングの確認と依頼不動産が戸建のため、間取り図の作成等を行いました。

この後は、堺市役所、堺市上下水道局を回って物件調査もしていきます。

全国の任意売却を扱うのですが、地域地域いで役所の取り扱いに差があります。
今回驚いたのは、建築確認台帳記載事項証明を取得しようとした所、市役所以外の民間確認検査機関で建築確認をしている物件の場合、市役所では証明を発行することはできない。ということが判明しました。

神奈川では、民間の確認検査機関が発行した物件でも、市役所で証明を受け取ることができるので、非常に違和感を覚えましたが、ところ変われば制度も変わる。ということですね。

神奈川県の藤沢市のように、台帳記載事項証明を取得する際は、所有者の委任状がないと申請ができないところもあります。

住宅ローン緊急相談室では、全国の任意売却のご相談、ご依頼を承っております。
お金の悩みから解放されたい方は、ご増段ください。

任意売却の専門家が相談にのります

あなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談