東大和市桜ヶ丘の任意売却相談。見通しは!?

東大和市駅東大和市桜ヶ丘のマンションの任意売却のご相談でした。
写真の通り、西武拝島線の東大和市駅です。

市の名前が駅名になっているのは珍しいですね。
私が知っている限りでは、寝屋川市駅、枚方市駅ぐらいです。(全部仕事で行ったことのある駅です)
話がずれましたね。

今回の債権者は、住宅金融支援機構、年金、某都市銀行、管理組合の四社です。
一般的によくあるパターンですね。

珍しいことですが、ご相談者は相当任意売却の知識があり、説明する時間もいつのもの半分程度で済んでしまいました。
「人生初めての経験でそうしたらよいか、整理がつかない」という状況で説明に行くことが多いので新鮮でした。

状況をうかがうと、債務超過であるものの、任意売却をすること自体はそれほど困難ではなさそうです。
まだ、期限の利益を喪失していなかったのでそれをまってから任意売却の手続きを開始することになります。

但し、連帯保証のついた債務があるので、連帯保証人の承諾が取れるかどうかがポイントになりそうです。
連帯保証人さんの立場になって考えても、競売になるメリットがなさそうですから可能性はあると思います。
多少時間があるので、焦らず一つずつ説明をして理解を得たいと思います。

任意売却の専門家が相談にのります

あなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
  • 電話で任意売却相談
  • メールで任意売却相談
  • LINE@で任意売却相談