「任意売却で50万円もらえる」は本当!?

前日、とあるサイトに目がとまりました。
「任意売却お任せ●●●|50万円もらえる!」と記載されているのです。

サイトを特定するわけにはいかないので、タイトルは一部伏せておきます。

さて、これは本当の事でしょうか?
結論から言います。

債務超過状態の任意売却において
「誰もが当然のように50万円もらえることはありません。」

一番確実なのは、債権者に連絡して、「この会社に依頼すれば50万円もらえるって聞いたのですが大丈夫でしょうか?」と聞いていただくことです。

債務が超過つまり、住宅ローンの残高>売却可能額という状況で、任意売却をする場合、売却する価格等について債権者の同意が必要です。

逆の立場になって考えれば至極当たり前の話です。

あなたがBさんに1000万円お金を貸しているとしましょう。
担保はBさんの不動産です。

どう売っても、1500万円にはなる不動産。
Bさんが800万円で売りたいから担保を解除してほしい。と言われたらどうでしょう?

「普通に売れば1500万円になって全額返済できるのに、なぜ安く売るのか?そんなことは承諾できない」となりますよね。

承諾がいる理由がお分かりになると思います。

では債務超過の場合どうでしょう?
貸付残高は1000万円、頑張って売っても800万円としましょう。
貸し倒れになる可能性が高いお金は200万円です。

このBさん、手元に50万円残したいとあなたに交渉してきます。

お金を貸している立場で考えてください。
Bさんの手元に50万円残せば、貸し倒れになる可能性が高いお金は250万円になってしまいます。

そもそも、貸したお金をまともに返済しないBさん。
あなたは、Bさんが手元に50万円残すことを許すでしょうか?

少なくとも私は承諾しません。

話を元に戻しましょう。
正規のルートで「任売で50万円もらえる」ことはありません。

ではどうやるのか?

私には、その方法が想像つきますが、脱法行為である可能性が非常に高いです。

あなたが知らないとしても、脱法行為をして刑事事件に問われ、長期間の取り調べ、裁判を行うことになる可能性は否定できません。
そもそも私は、「今お金で悩んでいる方をお金で釣るような行為」をしたくありません。

困っている方の足元を見るような仕事のやり方は間違っています。
[youtube id=”8vJRaxvdvvQ” align=”center” mode=”normal”]

この記事を書いた専門家

宅地建物取引士杉山善昭
宅地建物取引士杉山善昭任意売却の専門家
(有)ライフステージ代表取締役
「不動産ワクチンいまなぜ必要か?」著者、FMさがみ不動産相談所コメンテーター、TBSひるおび出演、
プロフィールをもっと見る
●この専門家に無料電話相談をする:TEL0120-961529※タップで電話かかります。