不動産流通の仕組み

この記事を読むのに必要な時間は約 1分25秒です。


不動産の流通経路ってご存知ですか?
意外と知られていないので、今回は不動産業者が言いたがらない不動産流通の仕組み
について書いていきます。

売却の依頼を受けた不動産業者は、売りに出された不動産をレインズという
不動産情報バンクに登録します。
株の世界でいう東京証券取引所のようなものです。(売買は成立しませんが)

レインズには日本全国の不動産会社が会員登録しており、売りに出されている
不動産情報を簡単に得ることができます。

売却物件情報を得た不動産業者は自らの顧客に紹介します。
顧客が購入すれば、売主-売主依頼の不動産業者-買主依頼の不動産業者-買主という
関係の中で売買が成立し、売主及び買主はそれぞれ依頼した不動産業者に
仲介手数料を支払います。

任意売却も上記、一般の不動産と同じように流通していきます。

一般的に不動産を売りたい人は、「どこに頼んだら一番高く売れるか?」という
期待を込め、お客さんがたくさん居そうな不動産会社に依頼することが多いの
ですが、このような判断基準は間違っているのです。

2なまじ営業力がある会社は、「抱え込み」という手法を使い、自分達だけで
買主を探したがるのです。(抱え込みについては、また別の機会に書きますね)

不動産を売却を依頼する会社は、「顧客が多そうな会社」ではなく
「売却プロデュースの上手い会社」に依頼しないといけないということです。

私達住宅ローン緊急相談室は任意売却の専門家として
自社の儲けよりも、依頼者の救済を優先しています。
その為、このページに書いたような、大手不動産業者の抱え込み営業などは
絶対に行なっておりません。
任意売却は、競売の期限までに売却しなければいけない。という
非常に重要な点を念頭に置き日々活動しております。

頼れる専門家に相談で楽して安心!

住宅ローン緊急相談室代表相談員杉山 善昭住宅ローンや税金のお支払いでお悩みではありませんか?
頑張ってやりくりしている割に、借金が減らずに困っていませんか?

今すぐあなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
このまま苦しい生活を続けますか?それとも年に1回は、あの最高の温泉でご褒美旅行を楽しめる生活にしますか?
今まで、あなたと同じ境遇の方の問題をいくつも解決してきました。もちろん今、皆さん楽しく暮らしています。
あなたも、夜ぐっすり眠れるようになりますよ。今すぐご相談下さい。

携帯、スマホは0120-961529←クリックでお電話つながります朝8時から24時まで。電話が込み合ってつながらない場合は
090-3332-6744、若しくは046-296-5599から折り返しお電話を差し上げます。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談