横浜市鶴見区のマンション競売取下げ成功

この記事を読むのに必要な時間は約 1分24秒です。

こんにちは、住宅ローン緊急相談室の杉山 善昭です。

今回のお話は競売を止めたお話です。
カテゴリーは任意売却進行中になります。

昨年の10月からサポートしている不動産債務整理案件。
競売の開札日6日前というギリギリでしたが、無事に競売をストップさせることに
成功しました。

この案件は、住宅ローンに、税金の差し押さえ更には管理費の未納もあり、債権者が三人。といつもの任意売却の三倍でした。
時間がかかった一番のポイントは「価格」でした。
通常の任意売却の場合、こちらが査定を元に販売価格を債権者と相談して決めるのです。
しかし今回の場合、少し高く売れると債務を全額返済することができる状態でした。
そのため、ギリギリまで「債務完済条件」で販売して欲しいと売主から依頼があったのです。

競売の予想価格で売却されると、残る負債は約1100万円
うまく売れれば、残る負債がゼロ。

依頼者である売主の気持ちは充分理解できます。
もし私が同じ立場であったら、やはり可能性のある限り負債ゼロを目指すと思います。

今回もそうした売主の希望を最大限汲んで、残債完済可能価格で販売する事に。

数ヶ月販売していましたが、長年の経験から残債ゼロで売れる見込みが低いと感じました。
更に、裁判所から期間入札のお知らせ通知も届き、残された時間も少なくなって来たことから、残債が残る販売価格ですが現実的に売却可能な価格に改定しました。

結果的に一般相場に近い金額で売却することができ、無事に競売を取り下げることができました。
債権者と交渉して引越し代も捻出することができたので、依頼者にも喜んでいただき、私も良い仕事ができて嬉しく思います。

私達任意売却の専門家は、単純に売却だけをするのではなく、極力傷口が少ない解決法を提案しています。風邪を引いたときにはお医者さんに診てもらうように、一人で悩まないで私達にご相談下さいね。

頼れる専門家に相談で楽して安心!

住宅ローン緊急相談室代表相談員杉山 善昭住宅ローンや税金のお支払いでお悩みではありませんか?
頑張ってやりくりしている割に、借金が減らずに困っていませんか?

今すぐあなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
このまま苦しい生活を続けますか?それとも年に1回は、あの最高の温泉でご褒美旅行を楽しめる生活にしますか?
今まで、あなたと同じ境遇の方の問題をいくつも解決してきました。もちろん今、皆さん楽しく暮らしています。
あなたも、夜ぐっすり眠れるようになりますよ。今すぐご相談下さい。

携帯、スマホは0120-961529←クリックでお電話つながります朝8時から24時まで。電話が込み合ってつながらない場合は
090-3332-6744、若しくは046-296-5599から折り返しお電話を差し上げます。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談