家のせいでツキが無くなる!?

こんにちは、住宅ローン緊急相談室の杉山 善昭です。

今回は「風水」のお話です。
カテゴリーは任意売却コンサル杉山善昭のブログです。

昨今の離婚率からわかる通り、せっかくマイホームを購入してもその後、離婚するケース。
決して珍しいことではありません。

離婚する際に、妻よ子供が引き続き居住し夫が退去することも多いですが、以前の記事から何回も書いているように、こういった対処は極力避けなければいけません。
なぜ問題があるのか?を知りたい方は、「こんな離婚協議書は危険です」という記事をご覧くださいね。

さて、離婚後が同居人が少なくなりますから、家の広さと住んでいる人数のバランスが崩れます。
例えば、30坪の広さのある家に夫が一人で住む場合や妻と子供一人で住む場合です。

これは風水学的に見ても非常に良くないことなのです。
風水の考え方において、「バランス」はとても重要なポイントです。例えば、小さな家に大きな門や、家に比べて高すぎる塀などは良くない。と考えます。

この考え方は、家の広さと居住人数にも及びます。つまり、30坪の広さのある家に夫が一人で住む場合や妻と子供一人で住んでいると、運気が下がってしまうというものです。科学的根拠がどこまであるかは私にもわかりませんが、確かに広い家に一人で住んでいることを想像すると、寂しげな感じがして運気が上昇する気はしませんよね。

ちなみに風水では、大きな家に少人数は凶ですが、小さな家に大人数は吉とされています。
実際、任意売却をして、小さな家に引っ越したら家族の会話が増えて仲も良くなった。というお話もよく聞きますしね。

あなたが今、「ツイがない」「体調が悪い」「元気が出ない」と感じているのなら自分の状態に合った広さの家に住み替えることを検討してみてはいかがでしょうか?

私達住宅ローン緊急相談室は任意売却の注意点や気をつけるべきポイント、競売との違いについて、わかりやすくアドバイスとサポートを行なっておりますので、遠慮なくご相談くださいね。

頼れる専門家に相談で楽して安心!

住宅ローン緊急相談室代表相談員杉山 善昭住宅ローンや税金のお支払いでお悩みではありませんか?
頑張ってやりくりしている割に、借金が減らずに困っていませんか?

今すぐあなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
このまま苦しい生活を続けますか?それとも年に1回は、あの最高の温泉でご褒美旅行を楽しめる生活にしますか?
今まで、あなたと同じ境遇の方の問題をいくつも解決してきました。もちろん今、皆さん楽しく暮らしています。
あなたも、夜ぐっすり眠れるようになりますよ。今すぐご相談下さい。

携帯、スマホは0120-961529←クリックでお電話つながります朝8時から24時まで。電話が込み合ってつながらない場合は
090-3332-6744、若しくは046-296-5599から折り返しお電話を差し上げます。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談