銀行指定の不動産会社の問題

この記事を読むのに必要な時間は約 1分41秒です。

支払いが滞ると、任意売却業者を紹介しますので売却しませんか?と債権者から
言われます。

なぜ、債権者は任意売却業者を紹介するのでしょうか?
一番の理由は、「少しでも早く、少しでも多くのお金を回収したいから」です。

その為、本来は交渉可能なはずの引越し代も出なかったりという事がよく聞かれます。
それもそのはず、金融機関から紹介された任意売却業者の依頼主は金融機関であり
依頼者の利益の為に業務を遂行するからです。

この点については、まだまだ言いたいことはいろいろあるのですが、今回の話は
「なぜ特定の任意売却業者を紹介するのか?」という点です。

「特定」という部分にフォーカスして話をしていきたいと思います。

5建前は不動産業者を紹介するのは、提携している良質な
不動産会社だけに業務を委託したい。ということです。


しかし、金融機関と提携していなくても任意売却業務をすることは
まったく問題なく出来ます。

では何故、提携不動産会社があるのでしょうか?

もし提携している不動産会社があるなら、提携している不動産会社の一覧表を作って
公表し債務者に選択させれば良いはずです。

しかし、提携業者一覧は公表されておらず
「担当者が特定の不動産業者を紹介」しています。

何故でしょうか?

こんなニュースがありました。
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/20121128000164
任意売却業者の選定に際し、特定の不動産会社に便宜を図る見返りに650万円の
賄賂を受け取ったとして、住宅支援機構の元職員、国友俊一容疑者が
逮捕されたそうです。

簡単に言うと、回収担当者が特定の不動産業者に任意売却をさせるかわりに
ワイロを受け取ったということですね。

住宅支援機構の職員は公務員とみなされるので収賄罪が適用されます。

全部がそうではないと思いたいですが、こういった事件があると
債権者の担当者が特定の不動産業者を紹介するのは裏があると思えてしまいますね。

私達住宅ローン緊急相談室は任意売却の専門家として
一般の方には分からない、「金融機関から紹介された不動産会社」がどういう仕事の仕方をするのかについても熟知しています。
お気軽に相談してくださいね。

頼れる専門家に相談で楽して安心!

住宅ローン緊急相談室代表相談員杉山 善昭住宅ローンや税金のお支払いでお悩みではありませんか?
頑張ってやりくりしている割に、借金が減らずに困っていませんか?

今すぐあなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
このまま苦しい生活を続けますか?それとも年に1回は、あの最高の温泉でご褒美旅行を楽しめる生活にしますか?
今まで、あなたと同じ境遇の方の問題をいくつも解決してきました。もちろん今、皆さん楽しく暮らしています。
あなたも、夜ぐっすり眠れるようになりますよ。今すぐご相談下さい。

携帯、スマホは0120-961529←クリックでお電話つながります朝8時から24時まで。電話が込み合ってつながらない場合は
090-3332-6744、若しくは046-296-5599から折り返しお電話を差し上げます。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談