任意売却の種類

銀行にとっては「売れれば、それでおしまい。」だと思いますが、あなたは違いますよね。
私も、売却する行為そのものよりも、任意売却後の生活が一番大切だと考えています。

ですから、任意売却と言っても、ただ銀行に言われるがまま、単純に売れば良いというものではありません。
私はあなたに「あの時、ああしておけば良かった」と後悔してほしくないのです。

だから、一緒に考えます、あなたにとって最適な任意売却方法を。

任意売却を検討する前に、住宅ローン以外の借入がある場合は家を手放さなくても済む方法
検討してみてください。

任意売却するのが最適となった場合は、次にどの任意売却が良いのか検討しましょう。

~任意売却の種類~
市場売却
親子間売買
買戻し
売却後賃借
買取
抵当権消滅請求

箇条書きで列挙しましたが、ご家族だけで選択するのは大変ではありませんか?
任意売却の経験が豊富な任意売却コンサルタントが、あなたにぴったりな
任意売却方法を提案します。

更に、任意売却をするタイミングについてもアドバイスを行います。
実は任意売却にはタイミングが重要です。

計画的なスケジュールを組むことにより、精神的にも経済的にも
楽な状態で任意売却することができます。

私達住宅ローン緊急相談室は任意売却の注意点や
気をつけるべきポイント、競売との違いについて、わかりやすくアドバイスと
サポートを行なっておりますので、遠慮なくご相談くださいね。

この記事を書いた専門家

宅地建物取引士杉山善昭
宅地建物取引士杉山善昭任意売却の専門家
(有)ライフステージ代表取締役
「不動産ワクチンいまなぜ必要か?」著者、FMさがみ不動産相談所コメンテーター、TBSひるおび出演、
プロフィールをもっと見る
●この専門家に無料電話相談をする:TEL0120-961529※タップで電話かかります。