住宅ローン保証会社に分割で払えば大丈夫?

「後は保証会社と相談してください」
住宅ローンの返済を催促してきた銀行の担当が、突然このようなことをいう場合があります。

こんにちは、住宅ローン緊急相談室の杉山 善昭です。

今回は実務でよく質問される「住宅ローン保証会社に分割で払えば大丈夫?」というテーマで
書いていきたいと思います。

カテゴリーは任意売却よくある質問になります。

実際のご相談現場でよく聞かれるお話です。

銀行や住宅金融支援機構の住宅ローンの返済が滞ると、当然担当者から
返済の催促があります。

電話や手紙など、金融機関によってバラバラですが
要するに「払ってください」という内容です。

何とか分割で払っていきますと言っても認めてはくれず、
そうこうしている内に、「後は保証会社と相談してください」と言われるそうです。

「保証会社となら、分割払いの話が出来る。」とも受け取れる話ですよね。
時期的にはちょうど銀行から「ご返済について最終の案内」的な請求が届くあたりです。

債務者であるご本人は不安な気持ちで、保証会社からの連絡を待ちます。
数週間後に、ようやく「代位弁済をしました。こちらまで連絡を下さい」という
案内が届き、指定の電話番号へ連絡します。

HL058_L「おそらく、今いくらずつなら払えるか聞かれるから、精一杯誠意を見せよう」
「頑張っているのに、払えない理由をきちんと説明して分かってもらおう」
「遅れても必ず返すという意思をしっかり伝えよう」


兎に角、誠意を持って丁重に事情を話してみる。
しかし、「今すぐ一括で払わないと競売にかけます。」と取り付く島もない対応。

【借主】銀行の担当者と分割払いについて相談していたのですが、
「後は保証会社と話し合ってください」と言われたんですよ。
何とかなりませんか?

【保証会社】銀行が何を言ったか知りませんが、分割払いは認めていません。

—話は平行線です—

誰が悪いのかという犯人探しはあまり好きではありませんが、これは銀行の担当者に
問題があると私は思います。

銀行の担当者は、この先どうなるか?を知っています。
保証会社に移行しても、分割払いに応じないことを。

しかし、銀行員にとって保証会社はあくまで別会社。
例え銀行の子会社であってもです。

別会社の事まで口を出してしまうと、責任問題にもなりかねません。

半沢直樹のドラマではありませんが、銀行の担当者が口にする
ことばを真に受けないことが大切です。

私達住宅ローン緊急相談室任意売却の専門家として
一般の方には分からない、銀行の表と裏の事など専門家ならではのアドバイスをしながら
任意売却のサポートをしています。遠慮なくご相談くださいね。

頼れる専門家に相談で楽して安心!

住宅ローン緊急相談室代表相談員杉山 善昭住宅ローンや税金のお支払いでお悩みではありませんか?
頑張ってやりくりしている割に、借金が減らずに困っていませんか?

今すぐあなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
このまま苦しい生活を続けますか?それとも年に1回は、あの最高の温泉でご褒美旅行を楽しめる生活にしますか?
今まで、あなたと同じ境遇の方の問題をいくつも解決してきました。もちろん今、皆さん楽しく暮らしています。
あなたも、夜ぐっすり眠れるようになりますよ。今すぐご相談下さい。

携帯、スマホは0120-961529←クリックでお電話つながります朝8時から24時まで。電話が込み合ってつながらない場合は
090-3332-6744、若しくは046-296-5599から折り返しお電話を差し上げます。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談


ページのURLを友達にメールする