住宅ローンが払えない=競売ではありません

こんにちは、住宅ローン緊急相談室の杉山 善昭です。

今回は「住宅ローンと競売」のことについて分かりやすくお話をさせていただきます。
カテゴリーは任意売却コンサル杉山善昭のブログです。

住宅ローンが払えない状態になると、即「競売」というイメージを
お持ちではありませんか?

確かに、長期間住宅ローンの返済をしなければ
最終的には競売という手続きにより、家を失ってしまいます。
(競売についての解説はこちらでしています)

原因と結果を見れば、住宅ローンの返済が不能だから
競売で家を取られた。ということで間違いはありませんが
住宅ローンが払えないことは、「即競売」ではありません。

5返済が滞り始めてから少なくとも半年、
遅くても1年程度の「時間」があるのです。

この限られた時間の中で、やれることがあります。

競売をストップさせる方法も
そのまま住み続ける方法もです。

風邪を引いたかな?と思ったら診療所に行って診察してもらうのと同じように
住宅ローンが払えなくなったら、私達専門家の診察を受けてみてはいかがでしょうか?

私達は、あなたの状況をお伺いし、原状を診断をします。
その上で、残された時間で実現可能な
複数の治療法を提案することができます。

「そんな方法があるのは知らなかった」
「何をどうすれば良いのか分かった!」
「気持ちの整理がついた」
私達に相談された方々からこのような喜びの声を
いただいています。

あなたの問題を解決する方法は、任意売却だけでなく
民事再生で解決することもあります。

任意売却にしても、方法は一つではありません。

遠慮なくご相談くださいね。

頼れる専門家に相談で楽して安心!

住宅ローン緊急相談室代表相談員杉山 善昭住宅ローンや税金のお支払いでお悩みではありませんか?
頑張ってやりくりしている割に、借金が減らずに困っていませんか?

今すぐあなたの借金問題が無くなったとしたら、どうなるでしょうか。
住宅ローン緊急相談室では、住宅ローン全額を返済しなくても、家を売ることができる特別な売却方法を使って「家のせいで生活に困っているあなた」を救っています。
忙しくて時間が取りづらい方にも喜ばれる、『無料出張相談』と『来店不要の不動産売却』が特徴で、お手元に資金がなくてもご相談、依頼ができます。
「引越代の確保」「住み続けたい」「競売を止めたい」などあなたのお考えもお聞かせくださいね。
このまま苦しい生活を続けますか?それとも年に1回は、あの最高の温泉でご褒美旅行を楽しめる生活にしますか?
今まで、あなたと同じ境遇の方の問題をいくつも解決してきました。もちろん今、皆さん楽しく暮らしています。
あなたも、夜ぐっすり眠れるようになりますよ。今すぐご相談下さい。

携帯、スマホは0120-961529←クリックでお電話つながります朝8時から24時まで。電話が込み合ってつながらない場合は
090-3332-6744、若しくは046-296-5599から折り返しお電話を差し上げます。

電話で任意売却相談メールで任意売却相談